お知らせ

お知らせ

ケレニス育成体験レポート第4回
2020年5月14日

いつもご利用ありがとうございます。
リネージュMサービスチーム運営プロデューサーの川南です。

このエントリーは基本的に会社で作成しているのですが、弊社も4月の中頃からテレワークで進行しており、出社の機会がなくかなり間が開いてしまいました。第4回です。

これまでの更新はこちら

ケレニス育成体験レポート第1回
ケレニス育成体験レポート第2回
ケレニス育成体験レポート第3回

目標

1. 「レベル70達成キャンペーン」の参加権利を得ること(しっぱい)
2. 1が達成できなさそうな場合もとりあえず70までは育成する事
3. おかねつかわない

1に関しては力及ばず見事に失敗となりました。以降は2を目標としてやっていきます。おかねはまだ使っていませんが、流石に封印解除のためのダイヤは買いたいです。

中間報告

本来であれば4/28までに70になってきれいに最終報告を行いエンディングロールを流したいところでしたが、どうもあかんかったので4/28時点でどれくらいの感じになっていたのかを見てみたいと思います。

レベル…66
AC…-80
MR…109

目標のレベルには到達しませんでしたが、とりあえずそんなに不満がない程度には狩りをすることができるようになりました。
装備が微妙なのでスナッパーを防御にしていますが、最近はもうちょっと狩り効率を上げたく勇者のリングに目移りをしています。
中盤まで別サーバーキャラクターのプレイを並行して行っていたのが今となっては悔やまれます。最初からケレニス一本に絞るか、並行するのであればあらかじめ経験値バフを二重にしておいた方が良かったですね。
現在の所持アデナが1500万(15M)くらいで、大体一日に1~200万くらい増えるようになってきたので、変身/MDカードの購入ができるようになってきました。なお、まだよいものは出ておりませんが、合成もあるので気長に集めます。

金策については前回も触れましたが、新スキルの実装などもあり、皆様物入りの時期かと思います。
私はPC版リネージュをプレイしていた期間が長かったのでリネージュとリネージュMのアデナの違いについて考えることも多いですが、リネージュの場合はアデナが必要になった場合は使ってない装備をいったん売却したり、倉庫の整理を行ったりして用立てることができました。
自力で足りない場合は友人に借りたりした時もありましたね。
リネージュMにおいては多額に必要となる機会こそリネージュに比べて少ないですが、その分アデナを用意する手段も限られています。
そのため、ルーティーンとしての金策導入はリネージュの頃に比べてむしろ重要度が増しているかもしれません。
これは強化の巻物(ZELやDAI)に関しても同様で、一度にたくさん集めようとするとリネージュMにおいてはかなり難しいです。
用途が定まっていない状態で資産を蓄積するのはなかなか難しいかもしれませんが、コツコツ続けることが肝要かと思います。

通常時に戻っただけではあるのですが、経験値バフが切れてしまったためかなりのんびりモードになってしまいました。
このままではいつ70達成できるかわからないので何かしら短期的な目標を設定したいものです。
それではまた次回!

注意事項

※不定期連載です。

  • お知らせ
  • リネージュMとは
  • ゲームガイド
  • 攻城戦
  • リズの宝箱
  • サポート